Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/actspace/www/karadanomanabiya.com/cms/wp-includes/post-template.php on line 284
重要なお知らせ
重要なお知らせ

施設の利用料値上げに関するご案内

 

 拝啓、早春の候、春の陽気が待ち遠しい今日この頃、メンバーの皆様におかれましてはお変わりなくお元気のことと存じます。平素は当施設の各種レッスン、プログラムのご利用誠にありがとうございます。

 さて、「からだの学舎Re-fit」はオープンして丸4年となりました。メンバー数もようやく450名を超えるようになりました。「身体と心の機能改善を求めて、1人1人の自立と自律のサポートを!」と心がけて今日までひたすら走り続けてきました。フィットネスクラブでもなく、また施設提供だけのジムスタジオでもなく、少人数制レッスンを基本にお一人お一人と関わることで、少しでも皆様の健康づくりのお役に立てればと思ってきました。昨年の初夏には、パーソナルスペースも設置したことで、グループレッスンとパーソナルセッションをご利用いただく方も増え心から感謝しております。

 さて、からだの学舎Re-fitは、今春スタッフが入れ替わったり、新しいプログラムが入ったり、レッスンスケジュールも変更することから、より皆様への健康サービスを充実させたいと考えております。しかしながら、優秀なスタッフ、インストラクターの確保や時代を先取りしながらも安定した運営を積極的に進めることはなかなか困難であるとも感じています。

いろいろと考えました結果、現在の施設運営を継続していくために、2019年5月より、施設利用に関する料金を見直す運びとなりました。ご利用の皆様には、大変心苦しい思いではありますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。そして、ご自身のフィットネスライフの場所として今後も引き続きご利用いただけましたら大変嬉しく思います。

 

【レッスン料金について】

 システムの変更はございませんが、新料金表のように変更となっております。
月会費のメンバー様に関しましては、5月分の引き落とし(4月末)より適応させていただきます。
月会費からチケットなどへの移行、チケットから月会費への移行は4月5日までにご連絡いただきますようお願いいたします。

今回の新料金に関しまして、月会費16回が、特に他のチケットや月会費と比較しても単価が低かったために他のサービスとバランスを整えました。その結果、値上がり金額も少し大きく感じられるかと思います。16回のレッスン消化が難しいお客様もいらっしゃいますので、5月より月12回利用の会費も導入しますので、ご検討ください。

 また、従来通りチケットや月会費の未消化に関しましては、パーソナルセッションやパワープレートセッションへの振替が可能です。ただし、新料金に適応させますので、例えば旧チケットが10回分余っていた場合10,800円相当のパーソナルセッションを受けていただくことが可能です。

《例》

  梅本の場合  60分(10,800円)のパーソナルセッション
  尾陰の場合  50分(12,960円)のパーソナルセッション

 

【パーソナルセッションについて】

 既存のパーソナルを受けているメンバーの皆様(2月末現在)には、従来のままのセッションフィーで据え置きとさせていただきます。新料金は、新規のお客様に適応させていただきます。また、新たにお得なパーソナルセッションの4回チケットが販売となります。クレジット払いやPayPayでの支払いも可能ですのでぜひご利用ください。

 

【パワープレートチケット】

 パワプレートトレーニングのプリペイドチケットを販売いたします。
チケット購入のたびに初回(10分間)のみトレーナーが指導をします。その後は、ご自身でパワープレートトレーニングをしていただきます。なお、従来通り、個別にセッションを依頼したい場合は、パーソナルセッションとなりますのでよろしくお願いします。

*10分間の10回チケット(100分間)で6,480円となります。

 

【今後の展開】

 4月より新しいインストラクター、プログラムが導入されます。HPやSNS、メール配信などを通して随時ご案内をしていきます。また、コーチングセッションや、一般の方向けの健康セミナー、イベント、資格取得セミナーも開催されますので興味のある方は是非ご参加いただきますようよろしくお願いいたします。

疑問や不安なことがございましたら、遠慮なくフロントまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

新料金表はこちらをご参照ください。⇒ pdfファイル料金改定表

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ