Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/actspace/www/karadanomanabiya.com/cms/wp-includes/post-template.php on line 284
スタッフブログ
スタッフブログ

バランスボールで楽しく腰痛予防

新年度が始まり2週間が過ぎました。

 

新しいスタートを切った皆さん、新しい環境に慣れました?

 

環境が変わり、一日デスクワークで座りっぱなし、営業や接客で立ちっぱなしの方も

いらっしゃると思います。

 

さて、ここでクイズ

 

【座っているとき】と【立っているとき】どちらが腰への負担が大きいでしょうか?

?bb3

正解は【座っているとき】なんです!

 

僕もこれを最初知った時は意外!と思いました。

立っているときに100とすると、座っているときは140、という事は1.4倍

正しい姿勢でこの数値なので、座る姿勢によってはさらに負担が大きくなるかも‥。

座っているときに楽に感じるのは、お尻がクッションの役割をしたり、広い座面で重さを吸収、分散しているからそう思うだけ。実際、腰には負担がかかっています。

?bb1

ではその座った時の負担を少なくするためには、腹筋や背筋を鍛えて腰回りの筋肉を整え、正しい姿勢で座り、正しい背骨のカーブを保つこと。

 

学舎のレッスン【バランスボール】がピッタリ。

?o0240032013472034772

この不安定な転がるボールの上に座るだけで、正しく座るときの筋肉がスイッチオン。

腹筋や背筋、骨盤周りの筋肉や関節を動かして、弱っている所は鍛える・固いところはほぐす事が出来ちゃいます。それを音楽に合わせてみたり、脳を刺激するゲームっぽく楽しく行ったり…♪

?o0800060013498373500

o0800060013498373499

姿勢を保つための筋肉が働くと、正しい姿勢で座ることが楽になる

背骨のカーブが正しくなり、腰の筋肉や背骨の椎間板への負担が小さくなる。

腰への負担が少なくなり、腰痛になりにくい身体になる。

 

という効果が期待できます。

 

姿勢の筋肉が正しく働くと、立ち姿勢も身体への負担が少なくなります。

 

デスクワークや立ち仕事が続いて、なんか腰や身体全体が重いなあ…という方、

バランスボール受けてみてはいかがですか?

 

月曜日 13:00~

火曜日 10:30~

水曜日 19:30~

金曜日 11:30~

いずれも30分なので、気軽にどうぞ。

 

皆様のお越しをお待ちしています!

ishii02

執筆担当:石井

カテゴリー

アーカイブ

このページのトップへ